置賜秋の風物詩 米沢牛芋煮と新米こしひかり精米2kgのセット(醤油仕立て3〜5人前)

晩秋限定

新米こしひかり精米2kgと米沢牛芋煮のセット

ご自宅で置賜秋の風物詩、芋煮会をお楽しみくださいませ

【送料】

全国一律送料650円

日時着指定承ります

 

¥5,800

こちらは新米こしひかり精米2kgと米沢牛芋煮のセット販売となります。

玄米もしくは分づき米(3分、5分、7分)ご希望のお客様は、お手数おかけしますが注文メモに記載のほどお願い申し上げます。

甘すぎずさらっとした炊きあがりと旨みの穫れたての置賜飯豊産こしひかりと米沢牛の芋煮の組み合わせ、至福のひとときをお楽しみくださいませ。

【山形置賜 米沢牛芋煮セット】

今年も秋から冬の期間限定にて山形置賜 米沢牛芋煮セットを販売いたします。

お肉は地元で育てた米沢牛を使用し、置賜地方伝統の醤油仕立て。

素材は飯豊町椿の十割蕎麦”きはる”オーナーで和食料理人が厳選し、醤油ベースの特製タレを調合。

きはるオーナーはめしゆたかファームの所在する飯豊町下椿出身、隣町長井市にて長年割烹を営み、腕と素材の目利きに生産者一同全幅の信頼を置いております。

こちらの米沢牛芋煮セットは、飯豊町公認の飯豊町のふるさと納税返答品として毎年多くの方々へお送りし、大変好評を得ております。

置賜長井市の米沢牛専門店”肉の大場” が厳選した米沢牛。

大きな里芋は飯豊町中地区”農業法人アグリメントなか”が育成し、収穫したての里芋の皮を剥き、すぐに真空パック。

アグリメントなかはお米と特産品生産農家として、アスパラガス、さくらんぼの佐藤錦と紅秀峰、里芋を栽培育成し、確かな生産技術で飯豊町の基幹産業を担っております。

穫れたての舞茸、長ネギは置賜の契約農家から取り寄せ、新鮮なこんにゃくとつけダレを梱包し、クール宅急便にて発送いたします。

最高に旨い置賜秋の風物詩、米沢牛芋煮、ぜひご賞味くださいませ。

当日食べきれなくても翌日になると素材に味がしみこみ、これまた逸な旨さ。

うどんや白菜を入れ芋煮汁にからませてお楽しみください。

炊きたての新米と食べる芋煮は絶品です。

【置賜芋煮会と米沢牛】

毎年秋になると山形県内どこもかしこも芋煮会が開かれ、たくさんの人が集まり、大変盛り上がります。

誰一人例外なく皆、芋煮の絶妙な味に舌鼓を打ち、自然と満面の笑みがこぼれます。

ねっとりとした里芋と肉汁が浸み渡り、絶妙の味を醸し出した芋煮汁を頬張るのは至福の時間。

この芋煮、山形県内でも地域によって具材が全く異なります。

庄内地方は豚肉を使用し味噌仕立てですが、ここ置賜地方は牛肉、醤油仕立て。

また、置賜地方では米沢牛が盛んに飼育されており、もちろん米沢牛の芋煮は定番。

とろけるような霜降り、赤みの旨さが特徴の高級ブランド和牛として知名度抜群の米沢牛。

山形牛の芋煮セットを目にすることが多いですが、山形牛は飼育期間12ヶ月以上の山形県内で飼育された黒毛和牛の雌牛もしくは去勢された雄牛、日本食肉格付協会の格付け4等級以上、放射性物質が不検出と認められた牛であることに対し、米沢牛はさらに厳しい評価基準が加えられます。

  1. 置賜地方に居住し米沢牛銘柄推進協議会が認定した飼育者
  2. 生後32ヶ月以上
  3. 出産を経験していない雌の黒毛和牛
  4. 日本食肉格付協会の格付けで3等級以上

米沢牛の芋煮、郷土の誇りです。

【商品内容】

☆材料 里芋600g、米沢牛200g、舞茸80g、コンニャク1袋(350g)

ネギ2本、芋煮タレ250cc(醤油、味醂、砂糖、酒、他調味料)

レシピ入り

【レシピ】

山形の 秋の風物詩 芋煮会

おいしい 芋煮  醬油味レシピ

☆作り方

  • 芋を袋から取り出し大きいものは2つに切り、塩を入れた水で洗い、コンニャクは水で洗ってください。ネギは斜めに、舞茸は食べやすい大きさに切っておいてください。
  • 鍋に水1500㏄と芋を入れ、最初は強火、後、弱火でアクを取りながら芋に串が通るまで煮ます。
  • 牛肉とコンニャクを入れ沸騰したらアクを取り、9割のタレを入れる。
  • 舞茸も入れ、残りのタレで味を調え、最後にネギを入れひと煮立ちしたら出来上がりです。

十割そば きはる店主 芋煮セット監修 安部